こんにちは!ゆりです。

友人から聞いて、ずっと気になっていた予言cafe。
先日ついにいってきました。

LCTカードを使ったセッションを始めてから
こういったもの・ことに触れるご縁が増えてきているように感じます。

エステティシャンやセラピストは、人の身体に直接触れるので、自分自身のメンテナンス(カラダもココロも)をしている方は多いと思います。

私自身、今までも意識的に行なっていましたが

これから時が風の時代(西洋占星術での見方)へ移ろうとしているなかで、物質的なものから精神的なものへの価値が高まり、そういったものに世の中もフォーカスされているのかなと感じています。

はじめての予言cafeは、思ったよりも明るい雰囲気で
(なんとなく薄暗い場所なのかなというイメージでした 笑)

美味しい珈琲と、一人ひとりに贈られる神様からのメッセージ。心がじんわり温かくなる不思議な体験をしてきました。

わたしに贈られたメッセージの一部をシェアしますね。(ご興味ある方だけどうぞ!)

主は言われます。我が愛する娘よ、私はあなたを愛しています。
熱心に一生懸命に、多くのことに向き合ってきたその姿も知っていますと主が言っています。いまいくつかのことは「もう十分やったかなぁ」と、そんな思いから、手放すことや新しいものに繋げていくこと、それも遠慮しないで選択できるようにしますと主が言っています。「まだまだ残っているかなぁ」とか「もっとやった方がいいかなぁ」と、いろいろ思うことがあるけれど、勇気を出して、一区切りついたから新しいものに取り組んで、今までなかったものを手にしていこうと、そんな情熱を与えていくと主は言っています。

そして仕事を通していろんなことを学ぶだけではなくて、人の繋がり、それを新にしていったり温めていく、そういったところにも、あなたが力や情熱を注げるように手助けしていきますよと主は言っています。「これを期待していいのかなぁ」とか「求めていいのかなぁ」と遠慮しないで大丈夫ですよと主が言っています。やってみたいことや取り組んでみたいこと、それを是非自分の前に置いていってくださいと主は言っています。あることはすぐには始まらないけど、しばらく時が経つと「あの時に思ってた・この時に期待してたこれがいよいよ出来そうだ」と、そんな変化の時を見るでしょうと主は言っています。これからいろいろ移り変わる中で、新しいものを手にすることを期待をもって見ることが出来るように手助けしていきますと主は言っています。

・・・中略・・・

そしてこれからやってくるいくつかの始まりと、新しい季節の訪れ、それにあわせて、あなたとあなたの身近な所で、今までなかった或いは今まで期待していた喜びの始まり、それを見ることが出来るようにはたらいていきますと主が言っています。待ち望んでいたものも「いつまで待ったらいいんだろう」という状況から、もうすぐ始められる或いは受け取ることができる、その姿を見ることを、楽しみにしてくださいと主が言っています。あなたの情熱・想いを活かしていく広めていく、そのことが出来るように手助けすると主が言われます。

cafeのスタッフさんがこの言葉を伝えてくれるのですが

予言を行えるのは、洗礼を受けたクリスチャンで・予言を正しく理解し実践する為の訓練を受けた方だそうです。

占いとは違い、ただ待っている姿勢ではなく、予言で語られた内容や言葉を指針にして、日々の行動に繋げていくのが大切なんだなと感じました。

今回の予言で頭に思い浮かんだ、いくつかのことを実践して、また数ヶ月したら行ってみようかなぁと、そんな思いでいます。


カテゴリー : BLOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA